商品別投資信託記事一覧

投資信託は数多くありますが、最近、最も人気が高く、純資産残高もトップを記録し続けているのが、「グローバルソブリンオープン」です。グローバルソブリンオープンは、平成9年にスタートした分配型投資信託です。毎月分配型ファンド人気の先駆けとなった投資信託といっても過言ではないでしょう。このグローバルソブリンオープンは、マザーファンド受益証券を通じて、世界主要先進国のソブリン債券に分散投資を行い、そこから得...

ハッピークローバーファンドの概要は、高格付資源国の公社債へ投資する点にあります。そして主な投資対象国は、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、ノルウェーなどの比較的高金利の期待できる資源国に投資します。DIAM高格付インカム・オープン・マザーファンド受益証券への投資を通じ、高格付資源国の公社債へ投資します。また、安定した収益の確保と信託財産の中長期的な成長を目指した運用を目的としたファンドです...

投資信託の中でVISTAというファンドがあります。VISTAはマザーファンドを通じて、主にベトナム、インドネシア、南アフリカ、トルコアルゼンチン)諸国の関連株式等に投資します。VISTAの名称は上記の諸国の頭文字をつなげたものでしょう。VISTAの規定は、VISTA諸国について、各々1%から50%の範囲で国毎の基本資産配分比率を定めています。また、市場の見通しに応じて、国別基本資産配分からプラス・...

ピクテ・グローバル・インカム株式ファンドは、毎月分配型ファンドで、特徴としては、投資対象は世界の高配当利回りの公益株特定の銘柄や国に集中でずに分散投資毎月分配。(原則として毎月10日に決算)ピクテは、電気、ガス、水道などの公益企業に投資をしているので、高い配当や、倒産の可能性が低いことがメリットです。しかし、デメリットとして、購入手数料が高いということと、投資対象が株式のみなのです。 【ピクテ銀行...

一般的に投資信託の投資先は、債権、株式などです。しかし、ファンドオブファンズは投資先が投資信託というファンドタイプなのです。ファンドオブファンズとは「投資信託に投資する投資信託」という意味になります。その投資先の投資信託が株式や債権などに投資しているのです。なんだか、ややっこしいですね。投資先の投資信託の運用者は、その分野のスペシャリストであることが多いために良い結果が期待できるといえます。経済新...